メニュー ホーム

造花を超えたアーティシャルフラワーを作るための資格!

アーティシャルフラワーって何?

アーティシャルフラワーとは生花に限りなく近づけることに成功した造花のことです。枯れないカラフルな花としてギフトで人気の高いプリザーブドフラワーなどとはまた違った魅力があり、生花を再現しながら本物以上の美しさを備えている花として日本でも注目度が上昇中です。どんどん作品としてのレベルも向上していますから、確かな資格を持っていれば、これからギフトやブライダルシーンなどで活躍することが期待できるでしょう。

資格を活かせる場所とは?

アーティシャルフラワーは耐久度が高くて丈夫な造花ですし、メンテナンスも簡単なので扱いやすいという良さを持っています。それに加えて、花材の種類もどんどん新しいものが登場しているので、作品のバリエーションの可能性も広がり続けているんですよ。つまり、ブライダルシーンはもちろん、インテリアやホテルのディスプレイなどの様々なシーンで利用しやすいんです!アーティシャルフラワーを学びたい人向けの教室を開いたり、アクセサリーやギフトの販売という道も!

アーティシャルフラワーを学ぶには…

アーティシャルフラワーについて、作品を作るためのスキルや資格を学ぶことのできるスクールは全国に開講されています。通学が困難な人は通信講座でもいいですよね。スクールを選ぶ場合は、アーティシャルフラワーについて体系的に学ぶことが出来るカリキュラムが組まれている方がレベルアップに繋がりやすいでしょう。ブライダルコースやアクセサリーに加工することについて学ぶコースなど、自分の学びたいことに合わせて特化したコースを選べるところだと無駄なく学べますよ。

中小企業診断士の講座を受講することで、経済学や経営学などの専門的な内容を学ぶことができ、試験に臨むうえで有意義な指導を受けることも可能です。

カテゴリー:未分類

admin